2017年04月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
クリエイティブ・コモンズ:表示・非営利・継承
著作権について
Powered by ...
MT icon
Movable Type 3.33-ja

Apache icon
Apache Web Server

著作者への連絡方法

2017年04月22日

下福島公園 ノダフジとハナミズキ

下福島公園のノダフジとハナミズキが咲き始めた

20170422-nodafuji-01.jpg
藤棚のノダフジ

20170422-nodafuji-02.jpg
藤棚のノダフジ

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年04月19日

うどん県1日旅行 : 丸亀城・玉藻城・神戸

うどん県1日旅行 : 金刀比羅宮・善通寺』 からの続き

善通寺の赤門を出てから、およそ15分。 かなり早歩きで善通寺駅まで戻ってきた。列車の出発まで10分ほど余裕がある。

丸亀方面から普通電車が到着し、乗客が改札口から出てくる。 本州の駅からICOCAで乗車してきた乗客が、善通寺駅にIC改札機が無いため現金精算している。 改札内にICカードを扱える端末機を置いておけば良いのにと思うが、観光地だからといって特例ばかりは作れないのだろう。

20170419-zentsuji-station3.jpg
善通寺駅

■ JR 善通寺駅 12:19発 → 丸亀駅 12:37着 (運賃 230円)

20170419-zentsuji-station2.jpg
善通寺駅に到着した高松行き普通電車

丸亀港

せっかく丸亀に来たので、人気のセルフうどん店を訪問する。

丸亀駅を出て、しばらくJRの高架沿いに高松方向へ歩く。 「骨付き鶏」を有名にした一鶴本店があり、そこから斜めの道を丸亀港方向へしばらく歩くとセルフうどん店「麺処 綿谷」がある。

ちょうど遅めの昼食の時間で、周囲の駐車場に車を停めて、沢山の人が店に入っていく。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

うどん県1日旅行 : 金刀比羅宮・善通寺

うどん県1日旅行 : 神戸・高松・栗林公園』 からの続き

■ ことでん 栗林公園駅 08:08発 → 琴電琴平駅 09:02着 (運賃 高松築港より620円)

20170419-kotoden-kotohira.jpg
琴電琴平駅

琴電琴平駅を出ると、すぐ北隣に金刀比羅宮 北神苑がある。 去年はフジの花が咲いていたが、今年は春の訪れが遅いのかまだ咲いていない。

1860年に建てられた、高さ約17mの高灯籠の前には、満開の里桜。

20170419-kotohira-takatourou.jpg
北神苑の高灯籠

さて、今回は善通寺や丸亀城も見に行くので時間的余裕が少ない。寄り道せずに金刀比羅宮の本宮を目指すことにする。

金刀比羅宮 (こんぴらさん)

琴電琴平駅前より金倉川を渡り、表参道の登り口に最短コースで歩く。(去年は、鞘橋など周辺を見て歩いた)

金刀比羅宮は標高538mの象頭山(ぞうずさん)中腹にあり、国土地理院地図では本宮の標高は236m。琴平駅付近の標高は約70mなので、約160m登るだけの簡単なハイキングだ。それも、整備された階段が延々と続いている恵まれた環境。

登山口、ではなく参道の入口付近からは、本宮直下にある旭社の屋根が象頭山の中腹に見える。 一般的に『785段の石段登りはかなりキツイ』とされているが、たとえば京都の愛宕山山頂にある愛宕神社は標高差約900mも登らなければならないのと比べれば、標高差160mなど全然大したこと無い。

20170419-kotohira-zouzusan.jpg
象頭山の中腹に金刀比羅宮旭社の屋根が見える (紫色矢印)

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

うどん県1日旅行 : 神戸・高松・栗林公園

昨春の「うどん県」(香川県)日帰り旅行に続き、今春も夜行フェリーを使った旅行を敢行。

神戸へ

■ 阪神 野田駅 21:56発 → 西宮駅 22:13着 (急行 運賃300円)
■ 阪神 西宮駅 22:16発 → 三宮駅 22:31着 (特急)

20170418-hanshin-sannomiya.jpg
阪神三宮駅に到着した新開地行き特急電車

今回乗車した西宮行き急行と新開地行き特急は、どちらも梅田から乗ってきた通勤客は終点に近づくに連れ次々と下車していく。 22時に通勤帰宅とは、遅くまで大変な仕事だ…。 18時に仕事が終わり、通勤電車に乗るとしてもたったの5分という私とは、苦労の量が全く違う。

阪神三宮駅を出て、地下街に入ると既に営業時間が終了して、シャッター通りと化している。 22時に繁華街がゴーストタウン化してしまうというのは、ある意味インバウンドで賑わう大阪市の対極にあるような街だ。 それほど外国人に来てほしくないのかな…。

神戸市役所の方向に続いている地下街を港に向かって歩く。向こうから歩いてくる通勤客がまばらに居るが、私のように港方向に歩いて行く人は皆無。

市役所前で地下街から地上に出て、誰も歩いていないフラワーロードを1kmほど南へ歩く。

20170418-sannomiya-flowerroad.jpg
誰も歩いていないフラワーロード、東遊園地

およそ20分歩いて、22時50分に神戸三宮フェリーターミナルに到着。

フェリーターミナル前の岸壁は、ポートアイランドとの間に架かる神戸大橋のライトアップが綺麗に見れる撮影ポイントだ。

20170418-minato-ohashi.jpg
三宮とポートアイランドを結ぶ神戸大橋

ジャンボフェリーで神戸から高松へ

■ 神戸三宮港 01:05発 → 高松東港 05:10着 (ジャンボフェリー 往復運賃 3,690円)

23時、乗船券の販売がはじまる。往復割引の夜行便の切符は3,690円と、去年より90円ほど値下げされている。 そもそも安すぎる運賃を、更に値下げとはありがたいことだ。

この時点で切符売り場にいたのは、お遍路さんの杖を持ったおばちゃんと、私の2名。 切符を買ってから2階の待合室に行くと、5名程度が既に船を待っている。

0時35分、乗船開始。この時点で待合室でフェリーを待っていたのは50名程度。 コンテナ貨物の運搬が主な収益源のフェリーとしては、これだけ徒歩客が集まるというのは、ある意味すごいことかもしれない。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年04月14日

大阪城公園の桜 満開、堂島川沿いの桜

大阪城公園

公式発表では散り始めなのだが、大阪城公園の桜が満開だ。

20170414-osaka-castle.jpg
大阪城天守閣

20170414-tamonyagura.jpg
大阪城 多聞櫓

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年04月13日

ほたるまち、南天満公園、造幣局の桜

満開宣言後、はじめての晴天。

ほたるまち

20170413-hotarumachi.jpg
大川沿い、ほたるまち

南天満公園

20170413-minamitemma-park-03.jpg
南天満公園

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年04月05日

南天満公園・桜之宮公園 桜その後、大阪城桃園

桜開花宣言から数日経った。 天気予報では、今後しばらくの間は雨。

桜開花宣言から3日目 (4月3日)

20170403-minamitemma-park.jpg
南天満公園

20170403-sakuranomiya-park.jpg
桜之宮公園

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年04月02日

南天満公園 桜開花から2日目

3月31日に桜開花宣言が出て、2日後の南天満公園の様子

20170402-minamitemma-park.jpg
咲き始めた桜並木

20170402-sakura-01.jpg

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年03月28日

南天満公園 桜未開花、大阪城公園の桃とハルニラ

南天満公園

大阪の桜の開花宣言はまだだが、例年少しだけ早く咲き始めているような気がする南天満公園へ。川沿いの桜は、全く咲きそうにもない状態だった

20170328-minamitemmapark.jpg
大川沿いの桜は未開花

20170328-minamitemma-sakura.jpg
未開花の蕾

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年03月27日

OruxmapsでGooglマップ, BingMaps, 地理院地図を使う

Oruxmapsで、Googleマップなどの外部地図を使いたい場合の設定

oruxmapsのデータフォルダを開き、設定ファイル onlinemapsources.xml を書き換える(追記する)。

Googleマップ

20170327-googlemap.jpg
標準のGoogleマップ

  <onlinemapsource uid="0">
    <name>Google Maps</name>
    <url><![CDATA[http://mt{$s}.google.com/vt/lyrs=m@121&hl=ja&x={$x}&y={$y}&z={$z}]]></url>
    <minzoom>0</minzoom>
    <maxzoom>19</maxzoom>
    <projection>MERCATORESFERICA</projection>
    <servers>0,1,2,3</servers>
    <httpparam name=""></httpparam>
    <cacheable>1</cacheable>
    <downloadable>1</downloadable>
    <maxtilesday>0</maxtilesday>
    <maxthreads>0</maxthreads>
    <xop></xop>
    <yop></yop>
    <zop></zop>
    <qop></qop>
  </onlinemapsource>

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年03月22日

中之島公園 満開のモクレン、大阪城公園桃園 咲き始め

中之島公園のモクレンが満開を迎えた

20170322-mokuren-01.jpg
中之島公園 ハクモクレ

いっぽう、大阪城公園桃園は、まだ咲き始めの状況で止まっている。例年なら、この時期には枝垂桃以外は満開になっているはずなのだが…

20170322-kanhi-momo.jpg
大阪城公園桃園 寒緋桃

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年03月20日

フェスティバルタワー、中之島公園、靭公園の寒緋桜

中之島のフェスティバルタワーがまもなく完成する。外観はすでに完成状態なので、DSC-RX100のPLフィルター装着の効果をみるためにテスト撮影に出かける

20170320-hotarumachi.jpg
福島区ほたるまち

朝日放送本社、高層マンションTower Osaka、検察庁が入居する合同庁舎

20170320-festival-tower.jpg
フェスティバル・タワー

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

以下の記事は画面の都合上省略されています。全ての記事一覧は、こちらまで