2017年02月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
クリエイティブ・コモンズ:表示・非営利・継承
著作権について
Powered by ...
MT icon
Movable Type 3.33-ja

Apache icon
Apache Web Server

著作者への連絡方法

2017年02月16日

大阪城公園梅林 まだ半分も咲いていない

報道発表では、7分咲きとなっている大阪城公園梅林。実際に見ている感覚では、まだ半分も咲いていない。 標本木も開花していないのに、観光客を呼ぶために「わざと咲いているように発表」しているのではなかろうか。

20170216-nankou-ume.jpg
南高梅と大阪城天守閣

20170216-ume.jpg

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年02月12日

SONY DSC-WX50のCCDクリーニング

コンパクトデジカメ SONY DSC-WX50 の画像上に『 シミ 』が見られるようになったため、CCDに付いたホコリをクリーニングした。

20170212-wx50-badscreen.jpg
CCDにゴミが付いたDSC-WX50の撮影画像

赤で囲んだところが、ゴミの影。

この機種のCCDをユーザが取り出せるかどうかは、Googleで「"DSC-WX50" 分解」と検索して、分解清掃した記録のホームページを参考にした

コンパクトデジカメのセンサー掃除~!

まず、側面のネジを外して外装ケースを分離する

20170212-wx50-disasm01.jpg
外装ケース分離 (外したネジは、赤で示した部分)

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年02月11日

コンパクトデジカメ SONY DSC-RX100購入

5年ほど使ったコンパクトデジカメ SONY DSC-WX50 の光学系にホコリかカビが入り、画面の所々に点々と黒いシミが写るようになった。

コンパクトデジカメはスマートフォンでほとんど代用できるので、一眼レフの代用になるような高級コンパクトデジカメ SONY DSC-RX100を(税込)36,799円で購入した。

すでに、DSC-RX100はバージョンアップを繰り返し、現行の最新機種はDSC-RX100 M5となっている。価格COMでは、各世代で次のような違いがあるようだ

モデル発売日価格COM最安値
DSC-RX1002012/6/6¥36,60028mm~100mm F1.8~F4.9 1inch CMOS
DSC-RX100 M22013/6/27¥50,00128mm~100mm F1.8~F4.9 1inch 裏面照射型CMOS
DSC-RX100 M32014/5/16¥67,75124mm~70mm F1.8~F2.8 1inch 裏面照射型CMOS
DSC-RX100 M42015/6/26¥85,03624mm~70mm F1.8~F2.8 1inch 裏面照射型CMOS 〜1/32000秒
DSC-RX100 M52016/10/14¥105,49924mm~70mm F1.8~F2.8 1inch 裏面照射型CMOS 〜1/32000秒

夜景や暗い場所での撮影が多いのなら「裏面照射型CMOS」が効果を発揮するだろうし、航空祭やスポーツ、走行している鉄道などを撮影するならシャッタースピードが1/32000秒まで短く出来る最新型が良いだろう。

ま、私は名所旧跡や風景的なもの、あるいは海外旅行で遺跡撮影がメインなので、最も値崩れのしている初代版を購入した。

20170211-dscrx100-package.jpg
DSC-RX100購入時の内容(本体、充電器、USBケーブル)

1万円以下の安価な機種には充電器は付いていない場合が多いが、この機種には5V 1.5AのUSB充電器が付属していた。

20170211-dscrx100-rear.jpg

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年01月29日

トイレの天井埋込形換気扇のファン・モータユニットを交換する

トイレの天井埋込形換気扇 (松下電工 14cm FY-24CPKS1 1997年製) のモータ軸受けの異音がいよいよ激しくなり、グリス注入して応急的に動かしていたが、いつ発煙(発火)してもおかしくないため、換気扇を交換することにした。

前回の記事『トイレの天井埋込形換気扇を掃除する』(2011年3月)

現状調査

20110326-fy24cpks1.jpg
交換前 FY-24CPKS1



ファン・モータユニットを取り外した状態

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年01月28日

大阪城公園梅林 冬至・寒紅から月の桂・道知辺へ

今年は暖冬(?)なのか、大阪城公園梅林で咲く品種も例年よりはやく移り変わっている。

20170128-yaeyabai.jpg
大阪城天守閣と八重野梅

この梅の木の横は、かつては梅が咲く季節のみ営業していたうどん屋さんがあったが、今年はローソンに切り替わっていた。 梅の咲く時期の「季節営業ローソン」なのだろうか…

20170128-kankoubai.jpg
寒紅

この時期まで咲いているのは珍しい。ほとんどの寒紅は満開を過ぎてしおれかけている

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年01月17日

雪の六甲山遠景

寒波襲来ということで、六甲山に雪雲が掛かっている。

朝7時頃、山頂はまだ雪雲の中だが、8合目辺りまで雪で真っ白になっているのが見える

20170116-rokko01.jpg
雪雲に覆われた六甲山系 (1月16日 日の出直後)

20170116-rokko02.jpg
雪雲に覆われた六甲山最高峰付近

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年01月15日

(Ubuntu) KVMのインストール

CanonのドキュメントスキャナーDR-150を、VMWare上のWindows XPで動作させようとすると、エラーとなる。解決手段として、KVM上のWindows XPで動作させるため、Ubuntu 16.04にKVMの関連ソフトをインストールし、VMWareのWindows XPを移植した。

パッケージのインストール

$ sudo apt-get install kvm qemu-kvm libvirt-bin virt-manager bridge-utils

パッケージのインストール時に、自動的にkvm用のネットワーク・ブリッジがインストールされる。 これまでeth0だった識別名が自動的に変更され(ここでは enp1s0 となっている)、ブリッジvirbr0が新たに作られる。

# ifconfig 
enp1s0    Link encap:イーサネット  ハードウェアアドレス 40:61:86:f1:f0:07  
          inetアドレス:192.168.1.11  ブロードキャスト:192.168.1.255  マスク:255.255.255.0
          UP BROADCAST RUNNING MULTICAST  MTU:1500  メトリック:1
          RXパケット:219063 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
          TXパケット:223890 エラー:0 損失:2 オーバラン:0 キャリア:0
          衝突(Collisions):0 TXキュー長:1000 
          RXバイト:175680333 (175.6 MB)  TXバイト:151089791 (151.0 MB)
 
lo        Link encap:ローカルループバック  
          inetアドレス:127.0.0.1  マスク:255.0.0.0
          UP LOOPBACK RUNNING  MTU:65536  メトリック:1
          RXパケット:720420 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
          TXパケット:720420 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
          衝突(Collisions):0 TXキュー長:1 
          RXバイト:5706177846 (5.7 GB)  TXバイト:5706177846 (5.7 GB)
 
virbr0    Link encap:イーサネット  ハードウェアアドレス 00:00:00:00:00:00  
          inetアドレス:192.168.122.1  ブロードキャスト:192.168.122.255  マスク:255.255.255.0
          UP BROADCAST MULTICAST  MTU:1500  メトリック:1
          RXパケット:293060 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 フレーム:0
          TXパケット:220730 エラー:0 損失:0 オーバラン:0 キャリア:0
          衝突(Collisions):0 TXキュー長:1000 
          RXバイト:157216373 (157.2 MB)  TXバイト:88603913 (88.6 MB)

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年01月08日

パルスオキシメーター購入

eBayで中国よりパルスオキシメーターを個人輸入した

eBayで購入

1,000円程度から売られていて、セグメントLED版が少し安く、有機EL(OLED)のものが100円ほど高い値段が付いている。

20170108-ebay-pulseoximeter.jpg
CONTEC社製 パルスオキシメーター CMS50N

12月28日に購入した時は1,189円だった。値段は日々変わるようで、今日現在調べてみるとこの機種の最安値は1,080円程度。1月8日に書留郵便で到着した。

CONTEC社製 パルスオキシメーター CMS50N

20170108-pulseoximeter02.jpg
送付されたパッケージ内容

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

Renesas製uPD720202 USB 3.0 拡張カード増設

HP s5350にeBayで中国から個人輸入したRenesas製uPD720202 USB 3.0 拡張カードを増設した記録

購入したUSB 3.0インターフェース拡張カード

eBayで検索すると、制御ICが Renesas uPD720202 ,Renesas uPD720202 , ASM1061 , ASM1042A などいくつかの選択肢と、内部の電源コネクタがSATA形状、4pin形状などのバリエーションがある。今回購入したのは…

20170108-ebay-usb3.jpg

eBayで12月27日に購入し、郵送で1月7日に配達された。正月を挟んでも、ほぼ1週間程度で北京から大阪まで配送されたことになる。

支払った価格は885円。 日本のPCショップで最安値が1600円ほどなので、直輸入はやはり安い。

■ 仕様

PCI-Express 2.0 specification, NEC high-performance chips
All solid capacitors, luxurious materials, excellent workmanship
Extended extra 2 x USB3.0 interface
Compliant with Universal Serial Bus 3.0 Specification Revision1.0
Compliant with Intel extensible Host Controller Interface(xHCI) Specification 1.0
Compatible USB2.0/1.1/1.0 transfer rate: 5000 490/12/1.5Mbps
USB power output: 5V 2000mA
Approval safety CE, FCC, RoHS and Microsoft WQHL
Support Windows 2003 / XP / VISTA / Windows 7 / Windows 8 32Bit/64Bit

20170108-ebay-usb3-board.png
中国製のRenesas uPD720202 USB 3.0 拡張カード

■ 荷姿
20170108-usb3-package.jpg

この製品はプラスチック製パッケージに収められているので、郵送時に基板が損傷することもない。 (普段、電子部品の個人輸入では、単にプチプチなどの軟らかい緩衝材で包んだだけの場合も多い)

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2017年01月02日

京都 愛宕山へ初詣

愛宕山山頂の愛宕神社に初詣登山にでかけた。

ヤマレコの記録はこちら

大阪から清滝

■ 京阪 中之島駅 07:17発 → 大江橋駅 07:20着 (定期券)
■ 阪急 梅田駅 07:44発 → 桂駅 08:22着 08:30発 → 阪急 嵐山駅 08:37着 (運賃400円)
■ 京都バス 阪急嵐山 08:48発 → 清滝 09:03着 (運賃230円)

渡月橋を渡るバスの車窓から、愛宕山方面の山々が見える。大阪から京都市内までは快晴の青空なのだが、愛宕山の山頂付近には雲がたなびいている。

20170102-bus.jpg
登山客で満員の清滝行きバス

20170102-bus-kiyotaki.jpg
京都バス 清滝バス停

清滝隧道(トンネル)を抜けて清滝の集落に入ったら、辺り一面が霧に覆われている。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2016年12月29日

(Linux) タイムスタンプの保持 K3bは可、Braseroは不可

年末のファイルの大掃除。バックアップをisoイメージファイル作成(DVDなどに書き込む場合も同じ)で、ファイルのタイムスタンプ(更新日時)が、勝手に現在の日時に書き換わってしまうのを防ぐ方法。

検証環境

・Ubuntu 16.04 LTS
・利用ソフト Brasero および K3b

20161229-nautilus.jpg
書き込み実験に使ったファイル(Nautilusで表示)

赤で囲んだ所、いろいろな日時のものを取り揃えてみた。

K3bでファイル日時を維持して書き込む場合

20161229-k3b-main.jpg
K3bメイン画面

赤で囲んだ「New Data Project」を選択して、新しいデータディスクの作成を行う。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2016年12月25日

Android Studioセットアップ メモ

Android Studioのバージョンを2.1から2.2に上げたのに合わせて、(普段使っていないと)忘れやすい設定やショートカットキーなどをまとめておく

セットアップ時に行うこと

■ 日本語化

メニュー等の日本語化は『Android Studio 2.0 を日本語化してみた』より、resources_jp.jarをダウンロードし、Android Studioのセットアップ・ディレクトリ下のlibサブディレクトリにコピーする。

念の為、こちらに、resources_jp.ver2.0.zipを保存しておいたので、ここからもダウンロード可。

■ .desktopファイル

$HOME/.local/share/applicationsに作成されるので、必要であれば編集する。SDKのdesktopファイルは自動的には作られないため、android-studio.desktop をコピーして、次の2つのショートカットを作っておくと便利

android avd : AVDマネジャー
android : Android SDK管理ツール

■ フォント設定

日本語のイタリック体が標準設定フォント(Source Code Pro)では崩れるので、「ファイル」 ー 「設定」ー「エディタ」ー「色とフォント」でフォント設定を変更する。

     20161225-setup-font.jpg

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

以下の記事は画面の都合上省略されています。全ての記事一覧は、こちらまで