2019年07月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
クリエイティブ・コモンズ:表示・非営利・継承
著作権について
Powered by ...
MT icon
Movable Type 3.33-ja

Apache icon
Apache Web Server

著作者への連絡方法

2019年07月14日

VMwareの仮想マシンにWindows 10 Proを新規インストールし、ライセンス認証を移行

先日、『Dell Inspiron mini 10vのWindows 10をVMware vCenter Coverterで仮想マシンに変換』で仮想マシン化したWindows 10は 32ビット版。

今回、64ビット版を仮想マシンにクリーンインストールし、問題なく安定稼働したのでライセンス認証を移行した。

これで、必要ならいつでもクリーンインストールが可能となり、仮想マシンのファイル(34 GBytes)のバックアップの必要も無くなった。

VMwareの仮想マシンの作成

仮想マシン作成メニューのデフォルト動作は、「isoファイル指定で自動インストール」 かつ 「仮想ディスクが可変長設定」 となっている。 今回は、パフォーマンス重視のため「仮想ディスクを固定長で領域確保」を行う。

なお、Microsoftによると、『Windows 10 インストールのシステム要件』は次のようになっている

32bit版64bit版
CPU1 GHz以上
RAM1 GBytes2 GBytes
ハード ドライブの空き領域16 GBytes32 GBytes
ディスプレイ800x600

20190714-vmconfig01.jpg
OSを後からインストールする(install the operating system later)設定で仮想マシン作成

標準的な設定で仮想マシンを作成すると、可変長のディスクとなる。いったん、仮想ディスク(SCSIハードディスク)を削除して、もう一度(固定長ディスクの設定で)再作成する

20190714-vmhdd02.jpg
仮想ディスクはSCSIで作成する

20190714-vmhdd01.jpg
仮想ディスク領域を全て確保する(Allocate all disk space now)

さらに、ハードディスク領域のサイズは、Windows 10の64ビット版の場合 32GBytes 以上なので、少しだけ余裕をみた 34GBytes とした。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年07月07日

六甲高山植物園へ(その3) 植物園〜前ヶ辻谷

六甲高山植物園を訪れた。 往路は、六甲ケーブル下(鶴甲団地)から高羽道を通り、油コブシ(標高625.5m)と展覧台を経由。 復路は前ヶ辻谷のアイスロードを通りスタート地点の六甲ケーブル下のバス停に戻る。

この行程の下山路、高山植物園から前ヶ辻谷を経由して六甲ケーブル下までの記録。

もくじ

・ 『六甲高山植物園へ(その1) 油コブシ〜天覧台〜植物園
・ 『六甲高山植物園へ(その2)
・ 『六甲高山植物園へ(その3) 植物園〜前ヶ辻谷

ヤマレコの記事

六甲高山植物園 〜 前ヶ辻 (六ヶ辻)

高山植物園の西口を出て、隣接するオルゴールミュージアムの敷地を横切る「せせらぎの散策路」を進む

緩やかな坂道沿いに、アジサイが咲いている。

20190707-seseragisansaku.jpg
「せせらぎの散策路」

数分間、なだらかな園路を下って行くと、洋館がある。六甲オルゴールミュージアムだ。 1994年に開館した博物館で、欧米のオルゴールや自動演奏機を展示しているそうだ。 今日は高山植物園が目的なので、ここは外観だけ見て通過。

20190707-orgelmuseum.jpg
六甲オルゴールミュージアム

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

六甲高山植物園へ(その2)

六甲山の山頂台地にある六甲高山植物園。 標高800mほどの場所にある。

もくじ

・ 『六甲高山植物園へ(その1) 油コブシ〜天覧台〜植物園
・ 『六甲高山植物園へ(その2)
・ 『六甲高山植物園へ(その3) 植物園〜前ヶ辻谷

ヤマレコの記事

六甲高山植物園

六甲ケーブル下の登山口から油コブシを経由して登り、植物園の東口から入場。 入場料は620円。

入口の横は、何故かアジサイ園。 アジサイは高山植物ではないような…

アジサイ園

20190707-ajisai.jpg
アジサイ (ヒメアジサイ)

20190707-yamaajisai.jpg
ヤマアジサイ


省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

六甲高山植物園へ(その1) 油コブシ〜天覧台〜植物園

梅雨の晴れ間、梅雨前線が南に遠ざかって、春の高気圧が少しだけ勢力を伸ばしている。 本格的な夏に入る前に、六甲山に登る。

今回は、六甲高山植物園が目的地だ。 往路は、六甲ケーブル下(鶴甲団地)から高羽道を通り、油コブシ(標高625.5m)と展覧台を経由。 復路は前ヶ辻谷のアイスロードを通りスタート地点の六甲ケーブル下のバス停に戻るコースをたどった。

もくじ

・ 『六甲高山植物園へ(その1) 油コブシ〜天覧台〜植物園
・ 『六甲高山植物園へ(その2)
・ 『六甲高山植物園へ(その3) 植物園〜前ヶ辻谷

ヤマレコの記事

区間今回の所要時間標準コースタイム
六甲ケーブル下 〜 油コブシ 〜 寒天山道出合55分55分
寒天山道出合 〜 天覧台・六甲山上17分20分
天覧台・六甲山上 〜 神戸GC クラブハウス15分25分
神戸GC クラブハウス 〜 高山植物園 東口14分15分
高山植物園 東口 〜 前ヶ辻(六ヶ辻)28分40分
前ヶ辻(六ヶ辻) 〜 アイスロード登山口・新六甲大橋下42分40分
アイスロード登山口・新六甲大橋下 〜 六甲ケーブル下10分20分

自宅 〜 六甲ケーブル下

■ 阪神 急行 野田駅 07:53発 → 西宮駅 08:10着
■ 阪神 特急 西宮駅 08:14発 → 御影駅 08:24着 (運賃280円)

20190707-hansin-nisinomiya.jpg
阪神本線 西宮駅で特急列車に乗り換える

日曜朝は行楽客で混雑していることが多いのだが、春と夏の狭間の中途半端な時期のため、途中駅からでも余裕で着席できるくらい空いていた。

御影駅で市バスに乗り換え。

バスは10分に1本程度走っているが、パターンダイヤではなく、出発間隔が開いている時もある。

16系統バス 阪神御影 発 (土日ダイヤ)
8時台03分 13分 20分 27分 41分 57分

私が乗車した08:27の前後は、7分前と14分後。乗り遅れると、少し悔しい思いをするだろう…。 ただし、登山口へのバスで、これほど頻繁に運行されているのは、登山口が公営住宅の立ち並ぶ団地の中にあるからだろう。

■ 神戸市バス 16系統 阪神御影駅 08:27発 → 六甲ケーブル下 08:50着 (運賃210円)

20190707-rokkocablesita-bus.jpg
終点の六甲ケーブル下バス停に到着した16系統バス

バスは、阪神御影駅(標高12m)を出発すると、JR六甲道駅(標高24m)、阪急六甲駅(標高58m)を経由して、どんどん六甲山・摩耶山の山麓を登っていく。

神大国際文化学研究科前バス停(標高132m)は、以前は『神大教養部前』だったのだが、大学の一般教養(1年・2年)が廃止された時に名前が変わったのだろう。 今日は休日なのに、ここで大量の乗客が下車する。大学生風だが、バス停の横に『韓国語能力検定試験』の貼り紙があるので、その試験を受ける人たちなのだろう。

つい先日、韓国に経済制裁を開始した日本政府も、やっと韓国との外交・経済関係の遮断(デカップリング化)に本腰を入れてくれるのだろうか。そんな時代に、わざわざ韓国語試験を受けて言語を習得するのに何の意味あるのだろう…。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年06月30日

G20で中之島も厳戒態勢だった

20190626-map.jpg
ロイヤルホテル付近の封鎖箇所の概略図 (番号はこの記事の写真の番号)

G20サミットで、VIPが宿泊するロイヤルホテルがある中之島(西部)の警備体制も厳重だった。


20190629-nakanoshima-5tyou.jpg
① ロイヤルホテルの東側の中之島通り(玉江橋交差点)

岐阜県警の機動隊が、玉江橋南詰交差点の担当のようです

20190629-nakanoshima-6tyou.jpg
② ロイヤルホテルの西側の中之島通り(堂島大橋交差点)

愛知県警の機動隊が、堂島大橋南詰交差点の担当のようです

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年06月28日

Dell Inspiron mini 10vのWindows 10をVMware vCenter Coverterで仮想マシンに変換

Dell Inspiron mini 10vは最新OSを動かすには非力すぎ、軽いLinuxエディション専用マシンに転換するため、インストールされているWindows 10 ProをVMware用の仮想マシンに変換して保存することにする。

VMware vCenter Converterで仮想マシンに変換

無償で配布されているVMware vCenter Converterを、仮想マシン化したいWindows 10(稼働中)にインストールする。

今回用いたのは、現在配布中のインストール ファイル VMware-converter-en-6.2.0-8466193.exe

vCenter Converterを起動したのち、つぎのような設定で仮想マシン変換した

20190627-vcenter01.jpg
最初に、『Convert Machine』ボタンを選択すると変換設定画面に遷移する

20190627-vcenter02.jpg
変換元は、 Powerd-on (稼働中のマシン) ・ This Local machine (このマシン) を選択する

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年06月25日

G20会議が開かれる大阪咲洲の警備が半端ない

6月28日〜29日にG20の首脳会議が開かれる予定の大阪咲洲(さきしま)の警備が、会議が近づくにつれてレベルアップ。

全国から集結した3万2千人の警察官、人数は報道されていないが、全国から集結した消防官、海上保安庁や自衛隊など、およそ日本に存在する武力組織の全種類が集結している感じだ

20190625-roadgate.jpg
咲洲の警戒区域の手前で道路が閉鎖されている

バリケードを守っているのは、警視庁

大阪府庁 咲洲庁舎(WTCビル)

咲洲庁舎は警視庁と大阪府警の機動隊員に取り囲まれています

20190625-wtc.jpg
大阪府咲洲庁舎と、警視庁の機動隊バス

咲洲庁舎を警視庁が取り囲み、正面の出入り口は大阪府警の機動隊が検問を設けています

20190625-pump.jpg
大阪府咲洲庁舎横の駐車場には大阪市消防局の消防車

24日に、全国各地から集結した消防隊員が結団式(?)を行っていました

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年06月23日

CSVの経度・緯度データからGoogle Earthの目印(Placemark)KMLファイルの作成

Google Earthを使って、登山中に見る景色で「どの山が見えているのか」を判断するため、主な山の山頂に目印(Placemark)を簡単に付ける方法

地点の経度・緯度CSVファイルの作成

日本百名山二百名山三百名山については、Wikipediaの記事を表示して「記事編集」モードにすると、記事の下の方に山頂の経度・緯度のCSVデータが掲載されている。

これを切り出して、CSVファイルとして保存するだけでよい (経度・緯度の間の / は , に置換する)

{{白地図|512|
	羅臼岳,145.1222/44.0758
	斜里岳,144.7178/43.7656
	阿寒岳,144.0089/43.3867
	利尻山,141.2419/45.1786
	大雪山,142.8542/43.6636
	トムラウシ山,142.8489/43.5272
	十勝岳,142.6864/43.4181
	幌尻岳,142.6828/42.7194
	後方羊蹄山,140.8114/42.8267
	早池峰山,141.4886/39.5586
	八甲田山,140.8772/40.6589
	八幡平,140.8542/39.9578
	岩手山,141.0011/39.8525
	岩木山,140.3031/40.6558
	鳥海山,140.0489/39.0992
	蔵王山,140.4400/38.1436
	吾妻山,140.2303/37.7117
	安達太良山,140.2878/37.6211
	磐梯山,140.0722/37.6008
	月山,140.0269/38.5489
	朝日岳,139.9222/38.2606
	飯豊山,139.7072/37.8547
	筑波山,140.1067/36.2253
	那須岳,139.9628/37.1247
	男体山,139.4908/36.7650
	日光白根山,139.3758/36.7986
	皇海山,139.3369/36.6900
	赤城山,139.1933/36.5603
	会津駒ケ岳,139.3536/37.0475
	平ケ岳,139.1708/37.0019
	燧ケ岳,139.2853/36.9550
	至仏山,139.1733/36.9036
	武尊山,139.1325/36.8053
	魚沼駒ケ岳,139.0753/37.1236
	巻機山,138.9642/36.9786
	谷川岳,138.9300/36.8372
	苗場山,138.6903/36.8458
	草津白根山,138.5319/36.6228
	四阿山,138.4131/36.5417
	浅間山,138.5231/36.4064
	両神山,138.8414/36.0233
	甲武信ケ岳,138.7289/35.9089
	瑞牆山,138.5919/35.8933
	金峰山,138.6253/35.8714
	雲取山,138.9439/35.8556
	大菩薩嶺,138.8456/35.7489
	丹沢山,139.1389/35.4864
	富士山,138.7275/35.3608
	天城山,139.0017/34.8628
	雨飾山,137.9625/36.9019
	火打山,138.0681/36.9228
	妙高山,138.1136/36.8914
	黒姫山,138.1272/36.8133
	高妻山,138.0519/36.8000
	美ケ原,138.1075/36.2258
	霧ケ峰,138.1967/36.1031
	蓼科山,138.2950/36.1036
	八ケ岳,138.3700/35.9708
	白馬岳,137.7586/36.7586
	五龍岳,137.7528/36.6583
	鹿島槍ケ岳,137.7469/36.6244
	水晶岳,137.6028/36.4264
	鷲羽岳,137.6053/36.4031
	剱岳,137.6169/36.6233
	立山,137.6197/36.5758
	薬師岳,137.5447/36.4689
	黒部五郎岳,137.5400/36.3925
	常念岳,137.7275/36.3256
	槍ケ岳,137.6475/36.3419
	穂高岳,137.6481/36.2892
	焼岳,137.5869/36.2269
	乗鞍岳,137.5536/36.1064
	御嶽山,137.4803/35.8928
	木曽駒ケ岳,137.8044/35.7894
	空木岳,137.8172/35.7189
	恵那山,137.5972/35.4436
	甲斐駒ケ岳,138.2367/35.7581
	鳳凰山,138.3047/35.7017
	仙丈ケ岳,138.1836/35.7200
	北岳,138.2389/35.6744
	間ノ岳,138.2283/35.6461
	塩見岳,138.1831/35.5739
	悪沢岳,138.1825/35.5008
	赤石岳,138.1572/35.4611
	聖岳,138.1397/35.4228
	光岳,138.0839/35.3381
	白山,136.7714/36.1550
	荒島岳,136.6014/35.9342
	伊吹山,136.4064/35.4178
	大台ケ原山,136.1092/34.1853
	大峰山,135.9075/34.1736
	大山,133.5461/35.3711
	剣山,134.0942/33.8536
	石鎚山,133.1150/33.7678
	九重山,131.2489/33.0858
	阿蘇山,131.1039/32.8844
	祖母山,131.3469/32.8281
	霧島山,130.8617/31.9342
	開聞岳,130.5283/31.1800
	宮之浦岳,130.5042/30.3361
}}

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年06月22日

国土交通省地図・Google MapsのKMLからPlacemarkの緯度・経度を抽出するPerlスクリプト

国土地理院地図Webサイト、またはGoogle Mapsマイマップで作成したKMLファイルから、Placemarkとして作成した地点の緯度・経度を抽出するスクリプト

Placemark以外の図形データ(直線など)は抽出出力されないようにしている

#!/usr/bin/perl
#
# 国土交通省地図またはGoogle Mapsマイマップで作成したKMLファイルより
# 地点座標(Placemarkの緯度・軽度)を抜き出すスクリプト
 
use strict;
use warnings;
use XML::Simple;
use Encode;
use utf8;
 
# 処理対象ファイルのユーザ入力と存在確認
print "kml placemark parseer\ninput KML filename ? : ";
my $filename = <STDIN>;
chomp($filename);
if ( !-f $filename ) {
    print "error: file $filename does not exist\.n";
    exit;
}
print $filename . " exist.\n";
 
my $xs = new XML::Simple( NoSort => 1 );
my $myFile = $xs->XMLin($filename);
 
# 国土地理院地図 KML
{
    while ( my ( $key, $folder ) = each %{ $myFile->{Document}{Placemark} } ) {
        $key =~ s/[\r\n]//;    # 改行を削除
        my $coord = $folder->{Point}->{coordinates};
 
        # Placemark以外の図形などのとき、その行の表示を省略する場合 次の行を有効化
        if ( !$coord ) { next; }
 
        # Placemarkが未定義または空白のとき、画面出力エラーを回避するためダミー文字を設定
        $coord = ( !$coord || $coord eq '' ) ? "undefined" : $coord;
        $coord =~ s/[\r\n ]+//g;    # 改行と空白文字を削除
 
        # 画面表示
        print Encode::encode( 'utf-8', $key ) . "," . $coord . "\n";
    }
}
 
# Google Maps KML (Folderタグでグループ分けされている場合)
{
    while ( my ( $key0, $folder0 ) = each %{ $myFile->{Document}{Folder} } ) {
        $key0 =~ s/[\r\n]//;        # 改行を削除
        if ( ref $folder0 ne ref {} ) {
        # $folder0がハッシュのリファレンスでない場合は処理スキップ
            next;
        }
        while ( my ( $key1, $folder1 ) = each %{ $folder0->{Placemark} } ) {
            $key1 =~ s/[\r\n]//;    # 改行を削除
            my $coord = $folder1->{Point}->{coordinates};
 
            # Placemark以外の図形などのとき、その行の表示を省略する場合 次の行を有効化
            if ( !$coord ) { next; }
 
            # Placemarkが未定義または空白のとき、画面出力エラーを回避するためダミー文字を設定
            $coord = $coord ? $coord : "undefined";
            $coord =~ s/[\r\n ]+//g;    # 改行と空白文字を削除
 
            # 画面表示
            print Encode::encode( 'utf-8', $key0 ) . ","
              . Encode::encode( 'utf-8', $key1 ) . ","
              . $coord . "\n";
        }
    }
}
 
# Google Maps KML
{
    while ( my ( $key, $folder ) =
            each %{ $myFile->{Document}{Folder}{Placemark} } )
    {
        $key =~ s/[\r\n]//;    # 改行を削除
        my $coord = $folder->{Point}->{coordinates};
 
        # Placemark以外の図形などのとき、その行の表示を省略する場合 次の行を有効化
        if ( !$coord ) { next; }
 
        # Placemarkが未定義または空白のとき、画面出力エラーを回避するためダミー文字を設定
        $coord = ( !$coord || $coord eq '' ) ? "undefined" : $coord;
        $coord =~ s/[\r\n ]+//g;    # 改行と空白文字を削除
 
        # 画面表示
        print Encode::encode( 'utf-8', $key ) . "," . $coord . "\n";
    }
}

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年06月15日

Ubuntu版のVMware Playerで、仮想マシンが開けないエラーなどの復旧

久々に新たな仮想マシンを作成しようと思い、普段はvmxファイルのダブルクリックで起動しかしないため、その画面が正しく動作するかも全く確認していなかった「VMwareの管理画面」

20190615-vmware.jpg

この管理画面から既存の仮想マシンを開けない( Open Virtual Machine メニュー )、設定できない( 画面左の仮想マシン一覧が無効となる )というエラーに遭遇

管理画面から既存の仮想マシンを開けるように問題修正する

修正方法で参考になったのは

・『Guest Machines Do Not Show in VMPlayer Library』の回答No.12

This behavior still exists in Ubuntu 14.04 LTS and VMware Player 7.1.2. The file /home/user/.local/share/recently-used.xbel will be emptied from time to time and every time you log out, thus the library / list of VMs will be lost. This only happens if you have deactivated 'Record file & application usage' in Ubuntu System Settings 'All Settings / Security & Privacy / Files & Applications'.

・『Ubuntu 18.04でVMWare Workstation Player 14が動作するまで』 の “VMのリストが表示できない”

では、実際に修正してみる

コマンドラインでは

$ gsettings get org.gnome.desktop.privacy remember-recent-files
false    ← falseのはずなので、これをtrueに変更する
$ gsettings set org.gnome.desktop.privacy remember-recent-files true

GUIの場合は、dconf エディターを用いて

20190615-dconf.jpg

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年06月10日

Ubuntu 16.04でRTL8189FTV (RTL8188FU)ドライバのDKMS化

eBayでRTL8189FTV(RTL8188FU)を用いたWifiアダプタを購入したが、Ubuntu 16.04の標準ドライバでは認識しないようだ。

ドライバの入手とビルドの確認、そののちDKMSに対応させた時のメモ

20130406-rtl8188fu.jpg
eBayでは802.11aの機能もあると書かれているが、実際は5GHzには全く対応していない…

ドライバのビルドとインストール

USBの認識状況をまず調べて、Google検索でドライバのありかを探る

$ lsusb
Bus 002 Device 005: ID 0bda:f179 Realtek Semiconductor Corp. 

Ask Ubuntu 『Can't find wifi drivers for 0bda:f179 Realtek Semiconductor Corp』に、ドライバの入手方法が書かれている。

ドライバはRealtek公式サイトでは配布が終了したようで、現在はGitHubのlutmm/rtl8188fuで配布されているものを使う。

$ git clone https://github.com/lutmm/rtl8188fu.git

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

軟部腫瘍(できもの)切除

尻の横あたりに、3月頃から「5mmほどのしこり」があるのが気になっていた。 押すと少し痛いので、皮膚科を受診して切除してもらった

20190610-syuyou-setujyo-siri.jpg
臀部の横に発生した軟部腫瘍(できもの)

経過

3月上旬 : 臀部の横に5mmほどのしこりがあるのを発見。強く押すと痛い
4月末 : 皮膚科の診療所を受診。1ヶ月ほど様子を見て、切除するか決めるとのこと
5月末 : 皮膚科を再度受診。切除することとし、手術日を予約
6月上旬 : 切除

切除

患部周囲に麻酔注射したのち、

20190610-syuyou-setujyo.jpg
切除摘出した軟部腫瘍

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

以下の記事は画面の都合上省略されています。全ての記事一覧は、こちらまで