2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
クリエイティブ・コモンズ:表示・非営利・継承
著作権について
Powered by ...
MT icon
Movable Type 3.33-ja

Apache icon
Apache Web Server

著作者への連絡方法

2019年11月30日

内装3段変速自転車(ママチャリ)の後輪タイヤ交換 2回目

1998年9月に購入したブリヂストン製の内装3段変速シティサイクル(Picture PEB73型)の後輪タイヤが、ひび割れ、溝消滅により交換時期を迎えた。

前回 2010年3月にタイヤ交換した ので、それから約9年経過している。タイヤの寿命は、(私の乗り方では)約10年というところだろうか。

タイヤは近隣のホームセンター コーナンで、シンコー製 DEMING L/L 27 × 1 3/8 W/O のタイヤとチューブのセット品を 1,848円(税込み)で購入。

20191130-shinko-label.jpg

20191130-tire-new.jpg
購入したタイヤ(シンコー製 DEMING L/L 27 × 1 3/8 W/O)

2010年に、同じくコーナンで購入したときは1,659円だったため、税率を考慮すると110円の値上げ(1,848 - 1,738 = 110)のようだ。 この間の物価上昇率はほぼゼロのはずなので、6%も値上げされている。 値上げ圧力に負けたが、自転車を買い換えるという無駄遣いよりはマシだ。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年11月26日

太子町「王陵の谷」と「近つ飛鳥博物館」(その2)

太子町「王陵の谷」と「近つ飛鳥博物館」(その1)』からの続き

太子町「王陵の谷」と歴史のおさらい

ここから先は、飛鳥時代、大化の改新前後の政治情勢を知らないと、何を見学に来ているのかわからなくなる。 『いっきに学び直す日本史』(2016年 東洋経済新報社 刊)から、この時期の政治情勢についての記述を抜粋すると、次のようになる。 太字の人物は、今回めぐった陵墓の人物。

蘇我氏は朝廷の財政をにぎり、渡来人とも結んで大和朝廷の再編成に積極的に取り組んでいた。仏教の受容をめぐって物部尾輿と蘇我稲目は激しく争ったが、587年に用明天皇がなくなると、皇位継承をめぐって両氏の争いは爆発し、物部守屋は蘇我馬子に攻められ、物部氏は滅びて蘇我氏が専権を振るうことになった。

592年、蘇我馬子は渡来人を使って崇峻天皇を殺害するに至った。このようななかで、最初の女帝推古天皇が即位し、翌593年には天皇の甥の厩戸王(聖徳太子)が摂政となり、蘇我氏と共に政治にあたり、政局の打開にあたることになった。彼らの使命は天皇を中心とする統一的な国家組織を作るという仕事を推進していくことであった。そのための治績として特に注目すべきものは、603年の冠位十二階の制定と、604年の憲法十七条の制定であった。

また、随に使節を派遣し、大陸文化を摂取して国力の充実をはかろうとした。607年には小野妹子を随に派遣し、随と対等の立場で貫かれた国書を持参したという。

622年の厩戸王の死後、蘇我氏は再び権勢をふるい、馬子の子蝦夷は、太子の子山背大兄王をおさえて舒明天皇を擁立した。舒明天皇のあと、蝦夷は舒明天皇の皇后であった女帝皇極天皇を立て、蝦夷の子入鹿が政治にあたるようになって、入鹿の専横が目立ってきた。643年に入鹿が山背大兄王を襲って滅ぼしてからは、廷臣の中にも蘇我氏の専横に反発する動きがあらわれてきた。

このような情勢のもとで、中大兄皇子と中臣鎌足はひそかに蘇我氏打倒の計画を進め、阿倍仲麻呂や蘇我倉山田石川麻呂らとはかって、645年に蘇我入鹿を大極殿にて暗殺した。本家が滅亡した蘇我氏は急速に没落することになり、これを乙巳の変という。

蘇我倉山田石川麻呂の墓

推古天皇陵を観たのち、約500mほど北にある蘇我倉山田石川麻呂の墓へ向かう。ここから先は、太子町の旧市街で、古くからの住宅が集まる地区。

その一角、仏陀寺の塀の外にひっそりと蘇我倉山田石川麻呂の墓とされる石柱が立っている。蘇我倉山田石川麻呂は、蘇我氏一族だが乙巳の変では蘇我入鹿を討つ中大兄皇子・中臣鎌足側についている。

20191126-soganokurayamadamaro01.jpg
蘇我倉山田石川麻呂の墓と仏陀寺

20191126-soganokurayamadamaro02.jpg

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

太子町「王陵の谷」と「近つ飛鳥博物館」(その1)

竹内街道が大阪から奈良に越える峠のすぐ手前、飛鳥時代の天皇や高貴な人物の墓が点在する二上山の麓にある王陵の谷と、古墳群にある近つ飛鳥博物館を観に行った。

20191126-map.jpg

GPXファイルをダウンロードする | KMLファイルをダウンロードする

総移動距離 16.5km, 最低標高 37m, 最高標高 165m, 総獲得標高 625m, 総損失標高 627m

かなり起伏のあるコースで、クロスバイクでも楽ではなかった。 変速段数を1にして走った急坂もかなりあり、二上山の麓といっても侮れない。

■ 自転車 約7km 自宅(福島区) 09:00頃発 → 天王寺 09:00頃着

近鉄阿倍野橋駅の地下1階 東改札口前に自転車が降りてこられるスロープがあり、そこでクロスバイクを分解し輪行袋に入れた。

スロープは、昔ここに踏切があり、私が高校生の時に駅が近代化して地下街になった時に、代替措置として造られたものだと思う。

■ 近鉄 阿部野橋駅 09:54発 → 上ノ太子駅 10:22着 (運賃 410円)

20191126-kintetsu-rinkou.jpg
近鉄の準急列車、車両先頭部分に輪行袋を載せた

20191126-kaminotaisi-station01.jpg
上ノ太子駅に到着

橿原神宮前行きの準急列車は、座席の半分程度に客が座る程度の乗車率。 通勤・通学の時間帯が終わればこんなものなのだろう。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年11月21日

信貴山 朝護孫子寺・高安山

紅葉情報で「見頃」となっている、奈良の信貴山。 平安時代末期に創建され、「張子の虎」で有名な朝護孫子寺を観に行ってきた。

ヤマレコの記事 『信貴山・高安山

20191121-map.jpg
GPXファイルをダウンロードする , KMLファイルをダウンロードする

■ JR 難波駅 11:42発 → 王寺駅 12:09着 (運賃 470円)
■ 奈良交通バス 王子駅北口 12:25発 → 信貴大橋 12:49着 (運賃 370円)

JR難波から乗り込んだ快速列車は、奈良行ではなく大和高田行き。出発時には1車両に数人の乗客。 天王寺を出た時点でも2人掛シートにそれぞれ1名ずつ座る程度の乗客数。空いてて快適。 (王子駅で私が降りた時に、大量の客が乗り込んできた。 環状線方面から直通してきた客は、ここで乗り換えるのだろう)

1時間に1本の奈良交通バスはほぼ席が埋まるほどで、平日ながら結構な混雑だ。 欧米から来た雰囲気の女性1名、台湾の中国語を話す家族連れ、あとは地元の人達と観光客といった乗客。

20191121-ouji-station.jpg
JR王寺駅に到着した和歌山線直通の快速列車

20191121-sigioohasi-bus.jpg
信貴大橋バス停に到着した43系統バス

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年11月17日

桜の紅葉真っ盛り : 大阪城公園、桜之宮公園、南天満公園、中之島周辺

紅葉情報で大阪城公園が「見頃」となっている。 大阪城公園にはイロハカエデなどカエデ類はほとんど無く、桜が紅葉したので「見頃」なのだろう。

福島区 ほたるまち

20191117-hotarumachi01.jpg
福島区ほたるまちと堂島川

20191117-hotarumachi02.jpg
検察庁が入居する合同庁舎

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年11月16日

A-DATA DashDrive Air AE400(Wifi SDカードリーダー)を購入した

A-DATA DashDrive Air AE400というWifi接続のSDカード/USBストレージ リーダーを購入した。

20191116-adata-ae400.jpg

AE400のセキュリティホールを利用した汎用ストレージサーバとしての利用

この製品の良いところは、カタログスペックに表示されていない「ルータにwifi接続して、ローカルネット内のストレージサーバに出来る」ところ。 下図の水色着色部での利用だ。

20191116-accessmap.png

(1)薄茶色で着色した範囲での利用

AE400の標準的な使い方は、薄茶色で着色した範囲での利用。ユーザは、AE400にwifiで接続し、AE400のSDカードスロットやUSBストレージにアクセスできる。また、AE400のインターネット接続設定(ルータにブリッジ接続する)で、AE400を経由してインターネットにもアクセス可能。

ただし、ルータにぶら下がっているLAN内機器(水色で着色)にはアクセスできない。

(2)水色で着色した範囲での利用

AE400はルータ側(インターネット側)にも管理画面webやSamba共有ドライブのアクセスポートを開いている。
この製品の本来の使い方からすれば、セキュリティ的にはどうかなというものだが、このセキュリティホール(?)を利用すれば、ルータ側からすべての機能(共有ディスクの利用と管理画面での設定)を使うことが出来る。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

クロスバイク (ルイガノ LGS-TR1) のサドルを交換

クロスバイク (LOUISGARNEAU LGS-TR1 / 2006年版)のサドル表面がひび割れてしまったため、Amazonで売っているノーブランド製品に交換した。

20191116-saddle-machburst.jpg
スポーツバイク用サドル MachBurst

価格は1,380円。 意外と安い。

20191116-saddlecompare.jpg
交換した新旧のサドル(左:MachBurst、 右:LGS-TR1標準装備品)

サドルポストからサドルを取り外すため、六角レンチで取付金具を外すのだが、これが固い…。 10年以上 動かしたことのないボルトを外すため、オイルスプレーをネジ部分に吹きかけ、ドライヤーで温め、モンキーレンチでぶっ叩いてやっと外れた。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年11月13日

神戸市立森林植物園と高雄山

京阪神の紅葉情報で、真っ先に「見頃」となっている六甲山にある神戸市立森林植物園。 摩耶山に登る途中にあるのだが、今回は森林植物園を目的地として紅葉見物に出かけた。

ヤマレコの記事 『神戸市立森林植物園・高雄山(トゥエンティクロス迂回路経由)

20191113-sannomiya-station.jpg
三宮駅で直通特急を下車

■ 阪神本線 野田 07:23発 → 07:29着 尼崎 07:36発 → 神戸三宮 08:01着 (運賃 310円)

ハイキングの出発は三宮駅。 通勤ラッシュが始まる少し前で、駅も地下街もそれほど混雑していない。

市街地のフラワーロードを、六甲山の山裾にある新神戸駅前まで約1.5kmほど歩く。

20191113-shinkobe-station.jpg
新神戸駅

新神戸駅から布引ダムまで

20191113-map.jpg

GPXファイルをダウンロードする | KMLファイルをダウンロードする

新幹線の高架下をくぐり抜け、布引の滝へ向かう布引公園の園路に入る。 新神戸駅から歩くこと、ほんの2分。布引の滝 雌滝(落差19m)前の観瀑橋(休憩所)に到着。 平日の早朝だからか、園路を歩く登山者は皆無。 滝を眺める休憩所にも誰も居ない。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年10月27日

京都御所 時代祭(安土桃山時代〜平安時代)

京都御所に時代祭の行列を観に行ってきた。

京都御所 時代祭(明治維新〜江戸時代)』からの続き

安土桃山時代

20191026-adutimomoyama.jpg

豊公参朝列

豊公参朝列では牛車に乗った秀頼と、豊臣政権の五奉行が、前田玄以、増田長盛、浅野長政、(秀頼の牛車)、石田三成、長束正家の順に登場します。

20191026-toyotomijyouraku01.jpg
供奉長から前田玄以まで

丹波亀山城主 前田玄以は当時の有力な武将の中で京都の公家・諸寺社との繋がりを持つ数少ない人物で、京都所司代に起用されていた。また、関ヶ原の戦いには参戦せず、徳川政権となった後も本領安堵された。

20191026-toyotomijyouraku02.jpg
増田長盛

郡山城主 増田長盛は関が原の合戦では西軍につき、徳川政権で謹慎を言い渡されたが大阪冬の陣に豊臣氏に与し戦後に自害を申し渡される。

20191026-toyotomijyouraku06.jpg
浅野長政

常陸国真壁藩主 浅野長政は豊臣政権の五奉行の筆頭。関が原の合戦では徳川方につき、浅野家は江戸時代に赤穂藩を長く治めた。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年10月26日

京都御所 時代祭(明治維新〜江戸時代)

京都御所に時代祭の行列を観に行ってきた。

20191026-simodatiurimon.jpg
下立売御門

葵祭のときと行列コースが若干違い、建礼門西側の「清水谷家の椋」の撮影ポイントは、時代祭では使えない。 ということで、定番の堺町御門の手前のカーブ部分で撮影した

20191026-map.jpg

参考になるWebページ : 京都Navi 時代祭行列について (公式Web)平安神宮 行列の概要第七天国 時代祭巡回ルート・隊列

12時ちょうど、建礼門前の有料席付近でMCのアナウンスがあり、行列が出発したらしいことがわかる。

20191026-police.jpg
時代祭行列の先導を行う京都府警騎馬警官

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年10月23日

記念硬貨をホルダーに入れて保管する前に、中性洗剤で洗浄

天皇陛下御即位記念貨幣(天皇陛下御即位記念五百円バイカラー・クラッド貨幣)を購入したので、どのように保管したらよいか思案…

大量に発行されている現代の硬貨だが、古銭と同じくホルダーに入れて保管することにした。

ホルダーに入れる前には、どういう処理をしたらよかろうか。 造幣局から銀行に至るまで、多くの人が硬貨を素手で触っているはず。皮脂は腐食の原因になるので、これを取り除いてからホルダーに入れるべきだろう。

Webで調べると、確実にこれと言った方法は見つからなかったが、どの材質の貨幣でも適用できるのは

・水洗したのち、乾燥
・中性洗剤で洗浄したのち、水洗して乾燥

今回は中性洗剤で洗って乾燥させた。 その後、コインホルダーに入れ、接着剤で周囲を接着。

20191026-coin.jpg
古代ローマ帝国のデナリウス銀貨、天皇陛下御即位記念500円硬貨、1ユーロ硬貨

500円玉は、結構大きなサイズです。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

2019年10月19日

Windows 10の自動更新やメンテナンスなどを無効化(手動化)する

非力なタブレットや、実験環境用のWindows 10マシンで、急に処理が重くなる原因は自動更新やデフラグなどの自動メンテナンスだ。

特に、外出時にこれをやられると、機器を投げ捨てたくなるくらい殺意を抱く。 ユーザが実行・停止を制御できない糞システムをどうして作るのだろう…

Windows Updateの手動化 (無効化)

「外部に接続しない」、「大型アップデートはクリーン インストール」と決めてしまえば、Windows Updateは重いだけで不必要。

■ Windows管理ツール の サービス で設定する項目

20190714-windowsupdate01.jpg
「サービス」の「Windows Update」を無効設定

この設定は、最近(おそらくversion 1803以降)では自動的に “復元” されてしまうので、効き目がなくなってしまった。

なお、一部の情報では 「サービス」の設定で「Orchestrator Service の更新」を無効化すれば良いとされているが、通常起動状態では「自動起動(遅延)」の設定でグレーアウトしているので変更不可。

レジストリエディタで下記のハイブを開き、 Startの値が 2 となっているのを、 4 に変更すると「無効」となる。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\UsoSvc]
"Start"=dword:00000004

これと同様、権限がなく変更できないサービスとして「Delivery Optimization (DoSvc)」があるが、こちらもレジストリエディタ(Startの値を3から4に変更して)で無効化出来る。

[HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\DoSvc]
"Start"=dword:00000004

また、「Background Intelligent Transfer Service (BITS)」も自動(遅延開始)となっている設定を無効化するとよいとされる。

省略された記事の残りの部分を表示する (Continue to read rest of this topic) »

以下の記事は画面の都合上省略されています。全ての記事一覧は、こちらまで