22 November 2013

Xperia M (C1904)のルート権限取得

Xperia M (C1904 北米版)のルート権限取得とClockWorkMod Recoveryの導入

■ 検証環境

・米国Amazon.comで購入したXperia M C1904

20131122-xperiam-home.jpg

■ 最新ファームウエアへのアップデート

全ての作業に先立って、SONYアップデートサービス(Windowsパソコンで実行)で最新版のファームウエアにアップデートする。

アップデート後のファームウエアは 15.1.C.2.8

このファームウエアは2013年11月13日に公開されたばかりもののだ(Xperia Blogによる記事)。

20131122-xperiam-firmver.jpg

■ Framarootを使ってルート権限を得る

xda-developersの記事『Sony Xperia M Rooting』によれば、
[ROOT] Framaroot, a one-click apk to root some devices』のツールでルート権限が取れるとされている。

1. Download Framaroot.apk 2. Install the apk and make sure that you had tick the "Unknown Source" at Settings>Security. 3. Go to Settings>Developer Options and enable developer options. Then, tick Usb Debugging at Debugging section. 4. Connect your phone to your pc or laptop. 5. Make sure that Android logo is visible at your status bar. 6. Open your framaroot.apk. 7. Select SuperSu or Superuser. 8. Select Gandalf exploiter.(at this point your phone may freeze for awhile) 9. Reboot your phone

『USBデバッグ』を有効にした状態でPC接続し、その状況下でFramaroot.apkをインストールした後に実行

20131122-framaroot-01.jpg
Framarootと、ルート化完了後に登録されるSuperSu

アプリ一覧に登録されたFramarootを実行し

20131122-framaroot-02.jpg

まず、①の「Install SuperSu」を選択して、②の「Gandalf」を押す。しばらく待つと、成功したかどうかのメッセージが表示され、成功の場合はアプリ一覧にSuperSuが登録される。

今回利用したのは、今のところ最新版の『Framaroot-1.6.1.apk - [Click for QR Code] (908.2 KB, 304573 views)』のファイル。