15 December 2011

中之島公園 光のルネサンス

中之島公園で開催されているOSAKA光のルネサンス。年々、集客を狙ったイベントに変化して、混雑度合いが増している。

すでに、自転車では接近不可能。公園をめぐる通路も、歩く方向が規制されていたりする。集客を狙って屋台が大量出店。静かにイルミネーションを鑑賞するという雰囲気では、既に無い。

20111215-snowman.jpg
毎年恒例のスノーマン


20111215-nakanoshimapark01.jpg
芝生広場の”水ものがたり”

ズームレンズをいじって、流し撮りしてみたり…


20111215-nakanoshimapark02.jpg
芝生広場横の屋台村 「光のフードマーケット」

結局、これで客寄せしてるんじゃないのかなぁ


20111215-caribou.jpg
バラ園のトナカイ

立ち入り禁止でも、勝手に入ってくるオバチャンが居る。それが大阪クオリティ (笑


20111215-nakanoshimapark03.jpg
メリディアボール

メリディア…?  そういえば、ロンドンの横のグリニッジに行ったときに、メリディアンなんちゃらという言葉を聞いたような。緯度経度の線のことか。

■ 過去の記事
・2009年:中之島 氷の木からペンギンまで OSAKA光のルネサンス
・2006年:中之島イルミネーション

2009年頃は、程よい集客数でのんびり見れました。もちろん、食物の屋台は無かったです。