18 November 2007

Linuxファイルシステムラベルの変更

ファイルシステムのラベルが、デフォルトで「結構いい加減」に付けられているので、ファイル操作のミスを防ぐために付け変えてみる。

ext3ファイルシステムのラベルを変更する

[root@localhost ~]# e2label /dev/sda12 /1 ← デフォルトで付けられていたラベル [root@localhost ~]# e2label /dev/sda12 /fedora8

fstabでのマウントポイントの指定を変更する

/etc/fstab
LABEL=/fedora8 / ext3 defaults 1 1

忘れがちなのが、ブート時にマウントされるブートイメージ
grubの設定ファイルを書き換える

/boot/grub/grub.conf
title Fedora (2.6.23.1-49.fc8) root (hd0,10) kernel /boot/vmlinuz-2.6.23.1-49.fc8 ro root=LABEL=/fedora8 rhgb quiet initrd /boot/initrd-2.6.23.1-49.fc8.img