09 June 2016

トレイルランニング シューズ Salomon XA PRO 3D GTXを購入

高原に歩きに行くために、登山靴を新調しようかと思ってネットを見ていたら、最近は登山靴とランニングシューズの中間辺りの位置づけの『トレイルランニング シューズ』というものがあるらしい。比較的低価格でネットで評価が高いSalomon XA PRO 3D GTXを購入してみた。Amazon.co.jpで14,317円。小さい靴のサイズなら」、1万円未満の価格付けをしているところもある。

登山だけでなく、普段、雨の日の通勤靴(雨靴)としても使えそう…。 というか、普段履いて慣らしておかないと、いきなり山道に出撃すると絶対に足が痛くなる。だから、普段履き出来るかどうかというのが、かなり重要なポイント。

20160609-salomon-xapro3dgtx.jpg
ミズノ ウエーブホーク2とSalomon XA PRO 3D GTX

左側が、普段 夜間ジョギングに使っているミズノ ウエーブホーク2。右側が今回購入したSalomon XA PRO 3D GTX。

サイズ

amazonの商品口コミで、「普段履く靴のサイズ +0.5cm〜1.0cmが妥当だと書かれている。つま先の余裕がない場合、下り坂の山道で爪を圧迫して出血する可能性もあるらしい…

20160609-salomon-xapro3dgtx-side.jpg
ミズノ ウエーブホーク2とSalomon XA PRO 3D GTX (側面)

普段履いているミズノ ウエーブホーク2のサイズが27.5cmなので、今回購入したSalomon XA PRO 3D GTXは28.0cmだ。並べてみると、確かに1cmくらいサイズが違うのがわかる。

履いてみた感じでは、確かにつま先に余裕がある感じだ。

靴の重さ

商品名サイズ重さ
Salomon XA PRO 3D GTX28.5cm約440g
ミズノ ウエーブホーク227.5cm約300g
ミズノ マキシマイザー1727.5cm約250g

20160609-salomon-xapro3dgtx-weight.jpg