19 September 2011

Huawei E5830 モバイルルータ

中国で販売されているHuawei(華為)のモバイルルータE5830(SIMフリー版)を入手した。日本円にして8300円。最近は安くなりましたね…。製品の箱に入っていた出荷日は2011/01/17となっていた。イオンで売っているb-mobileのSIMを刺した状態での設定画面などを掲載。

20110919-e5830.jpg

(ソフトバンクのPocketWifi C01HW、イーモバイルのD25HWのベースになっている製品か…。あちらはSIMロック掛かっているので海外で現地SIMで使ったり、日本国内でイオンの格安SIMを使ったりは出来ない。その代わり本体無料なんだろうね)

購入した状態でバッテリーはフルチャージされていた。WifiのSSIDは"FEN-Network"で、セキュリティは全てOFF、Webセットアップのパスワードは"8888"。

http://192.168.1.1/ にアクセスすると

20110919-e5830-login.jpg
Webセットアップ画面のログオン

User = Admin (変更不可)
Password = 8888 (あとで変更可能)


ファームウエアのバージョンはどうなっているのか調べてみる

20110919-e5830-ver.jpg
Advanced Settings → System → Version

Software Version = 666.11.76.04.113


まず、b-mobileのアカウントの設定を行う。
Advanced Settings → Dial-up Settings → Profile Settings を開くと

20110919-e5830-conn2.jpg
ダイヤルアップ(APN)設定画面

"FET(D)" というプロファイルがアクティブになっている(末尾にカッコDと表示される)が、プロファイル名だけが入力できる状態になっているので、ココに何か文字列を入力すると新規プロファイルの作成モードになる。

イオンのb-mobileの場合は、次のように設定した

Profile Name = bmobile  (ここは適当な名前で構わない)
Dial-up Number = *99#  (変更不可)
User Name = bmobile@aeon
Password = bmobile
Authentication = CHAPを選択
APN = Staticを選択して、"dm.jplat.net" を入力
IP Address = Dynamicを選択 (DHCPの事だろう)

Saveボタンを押す。 これだけでは、自動接続は出来ない。


デフォルトの接続を管理する画面を出す。

Advanced Settings → Dial-up Settings → Connection Settings を開く

20110919-e5830-conn1.jpg

Profile List = 先ほど設定した bmobile を選択する
Connection = On Demand (デフォルトでこれが選択されている)
Max Idle Time = 600  (10分で自動切断)

"Apply" ボタンを押す。 ここで初めてb-mobileのネットワークに接続される。


その他の設定画面をついでに掲載

20110919-e5830-sys1.jpg
Advanced Settings → System → Modify Password
Web設定のパスワード(デフォルトは 8888 だった)を変更する画面


20110919-e5830-wifi1.jpg
Advanced Settings → WLAN Settings → WLAN Basic Settings

Name = 任意の文字列  (デフォルトは "FEN=Network")
802.11 Mode = b/g, b, g を選択できる
SSID Broadcast = Y/N  (SSID名を非公開にもできる)


20110919-e5830-wifi2.jpg
Advanced Settings → WLAN Settings → WLAN Advanced Settings

Authentication = OPEN/SHARE/WPA-PSK/WPA2-PSK から選択
Encryption = AES/TKIP から選択


20110919-e5830-wifi3.jpg
Advanced Settings → WLAN Settings → WLAN MAC Filter
MACアドレスによる接続制限が設定できる


20111919-e5830-network1.jpg
Advanced Settings → Mobile Network Settings → Network
WCDMA/GSMの切り替えができる


20110919-e5830-status.jpg
接続状態の表示


その他、手動でIPアドレスやDNSサーバアドレスを入力する画面(DHCPの場合は設定する必要がない)、IPパススルーやDMZなどサーバ運用する(なかなか珍しい使い方ですね…)場合の設定など盛りだくさん。


ファームウエアをアップデートすると、もっと設定項目が増えるとか… これ以上、必要な昨日が見当たりませんので、とりあえずこのままにしておきます。

Huawei E5830のアップデート

■ 屋外で動作確認

ちゃんと動作するか、通信機能の無いPDAで屋外でGoogleMapを使ったナビを作動させてみる。

20110919-e5830-gps.jpg
HP iPAQ112(Windows Mobile)、GPS BT-359W(Bluetooth接続)、Huawei E5830

GoogleMapの再描画速度はかなり遅いですが、徒歩ナビなら実用範囲内です。

■ 海外での利用例
Huawei E5830 モバイルルータ 海外での利用(ドイツ編)
Huawei E5830 モバイルルータ 海外での利用(ポーランド編)