13 March 2011

密閉型3.5インチ ハードディスクケース OWL-ESAT35/U2 の連続使用時の温度

コンパクトな密閉型ハードディスクケース(3.5インチ ハードディスク用)を連続利用して、外気温からどれくらい上昇したら温度平衡になるか、測定してみた。

■ 検証環境
・HDDケース : Owltech OWL-ESAT35/U2
・HDD : Western Digital WD20EARS (2TB SATA)

20110313-hddcase.jpg

■ PC起動直後

20110313-temp-boot.jpg
15℃ (おそらく外気温 +数度レベル)


■ ファイル連続コピー開始

20110313-temp-start.jpg
19℃


■ ファイル連続コピー 2時間後

20110313-temp-2h.jpg
32℃

※ 赤外線放射温度計でケースの外側の温度を測ると、24.5℃。

外気温 + 17℃程度で平衡してる模様。 なお、ケース外側よりファンの風を当てるなどの特段の対策はしていない。

真夏で室温が(たとえば)40℃近くになるときは、HDDの温度が57℃と許容温度(たぶん60℃)に近づくので、何らかの対策が必要。