08 November 2008

HDDストレージケース KPD-2500 のフォーマットでのバッテリー問題

2.5インチHDD用のストレージケース KPD-2500 のフォーマットをしようとしたところ、フル充電したバッテリーであっても、フォーマット完了まで電源が持たない…
2.5インチHDDなら、USBからの電源供給だけで動いてほしいものだが…

KPD-2500でフォーマット作業をしたとき

[root@localhost ~]# fdisk /dev/sdb このディスクのシリンダ数は 4864 に設定されています。 間違いではないのですが、1024 を超えているため、以下の場合 に問題を生じうる事を確認しましょう: 1) ブート時に実行するソフトウェア (例. バージョンが古い LILO) 2) 別の OS のブートやパーティション作成ソフト (例. DOS FDISK, OS/2 FDISK) コマンド (m でヘルプ): p Disk /dev/sdb: 40.0 GB, 40007761920 bytes 255 heads, 63 sectors/track, 4864 cylinders Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes デバイス Boot Start End Blocks Id System /dev/sdb1 2 4864 39062047+ c W95 FAT32 (LBA) コマンド (m でヘルプ): q [root@localhost ~]# mkfs.vfat -v -c -F 32 /dev/sdb1 mkfs.vfat 2.11 (12 Mar 2005) /dev/sdb1 has 255 heads and 63 sectors per track, logical sector size is 512, using 0xf8 media descriptor, with 78124094 sectors; file system has 2 32-bit FATs and 32 sectors per cluster. FAT size is 19064 sectors, and provides 2440185 clusters. Volume ID is 4914c503, no volume label. Searching for bad blocks 33440... 70048... 106272... 142944... 179296... 215840... 252384... 288672... 325216... 361632... 398240... 434528... 471072... 507424... 543968... 580384... 616800... 653216... 689568... 726112... 762272... 798816.. ~中略 ~ . 37897632... 37934688... 37972192... 38009696... 38047072... 38084448... 38119776... ~ このあたりでバッテリ切れで、HDDの電源が落ちる (開始後1時間30分頃) ~ 38155360... 38192416... 38229472... 38247776... 38282795... 38305702... 38328688... ~ Ctrl+Cで強制終了 ~ You have new mail in /var/spool/mail/root [root@localhost ~]#

電源が落ちた後も、フォーマット作業が続いているようにも見える… (実際、アクセスしてないのか?)


HDDをケースから取り出して、USB変換ケーブルを用いて再フォーマット

[root@localhost ~]# fdisk /dev/sdb このディスクのシリンダ数は 4864 に設定されています。 間違いではないのですが、1024 を超えているため、以下の場合 に問題を生じうる事を確認しましょう: 1) ブート時に実行するソフトウェア (例. バージョンが古い LILO) 2) 別の OS のブートやパーティション作成ソフト (例. DOS FDISK, OS/2 FDISK) コマンド (m でヘルプ): p Disk /dev/sdb: 40.0 GB, 40007761920 bytes 255 heads, 63 sectors/track, 4864 cylinders Units = シリンダ数 of 16065 * 512 = 8225280 bytes デバイス Boot Start End Blocks Id System /dev/sdb1 2 4864 39062047+ c W95 FAT32 (LBA) コマンド (m でヘルプ): q [root@localhost ~]# mkfs.vfat -v -c -F 32 /dev/sdb1 mkfs.vfat 2.11 (12 Mar 2005) /dev/sdb1 has 255 heads and 63 sectors per track, logical sector size is 512, using 0xf8 media descriptor, with 78124094 sectors; file system has 2 32-bit FATs and 32 sectors per cluster. FAT size is 19064 sectors, and provides 2440185 clusters. Volume ID is 4914db54, no volume label. Searching for bad blocks 131360... 273696... 413984... 548576... 680352... 822608... 930720... 1063648... 1199456... 1327136... 1466592... 1588832... 1716768... 1858720... 1988896... 2128352... 2254816... 2397152... 2503264... 2641440... 2777952... ~ 中略 ~ . 38596704... 38664416... 38732000... 38799776... 38867360... 38934944... 39002528... [root@localhost ~]#

なお、KPD-2500と変換ケーブルでは、1回で表示されるブロック数がかなり違い、フォーマット速度も変換ケーブルの方が早い。

ちなみに、このKPD-2500は、外部電源(5V)を供給してもHDDを稼働する電源にはならないようで、HDDやカードリーダは全て内部のバッテリーからのみの電源供給しか受け付けないようである。
まあ、回路を安くあげるために、判断・自動切換回路を実装してないんだろうね。 購入したときは5750円と決して安くは無かったが、現在では3000円程度まで値崩れしているし…